FC2ブログ
異世界に飛ばされたねこの日々
2018年04月29日 (日) | 編集 |
セブンはヒーローである。
誰がなんつったってヒーローである。
「主人公が死ぬわけない」時代に製作されながら、星となって故郷に還る姿に泣きまくったものである。

そのセブン、モロボシ・ダンが地元といってもいい近場でお店をやっている。
存在は知っていたが好きすぎていくことができなかった店である。

ジョリーシャポーとねこ

その名はジョリー・シャポー。
昼はハヤシライスが有名な、シャンソンも楽しめるお店である。
ゲーノージンにありがちな、「クッソマズイメニューでぼったくる店」ではない、断じてない!

おん年75になるダンは、いかにも湘南のちょい悪なイカしたジジイになっていた。
スポンサーサイト
テーマ:FINAL FANTASY XIV
ジャンル:オンラインゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック