FC2ブログ
異世界に飛ばされたねこの日々
2017年12月24日 (日) | 編集 |
今更だけど、ツタヤで光のお父さんを借りてきた。



確かにちょっと違和感あったけど、キャラクターの会話をドラマで再現するには声出させるしかないわなあ。
なかなか面白かったし、うまく作ってあったと思うよ。
アプローチの仕方は、すごく新鮮だったし。

制作してる人の中には、「やられた!」って思ってる人がいそうだな。

惜しむらくは、脇のキャストが生きていなかった点だけど。
現実の袴田さんはあんま活かされてなかったし、ゲーム内のあるちゃん・きりんちゃんほかFSのメンバーが大して話もしてないし。
お父さんに「ここのみんなでクリアしたい」という気持ちに視聴者が沿えない気がする。
この尺ではしょうがないのかな。
スポンサーサイト
テーマ:FINAL FANTASY XIV
ジャンル:オンラインゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック