異世界に飛ばされたねこの日々
2017年10月10日 (火) | 編集 |
いよいよ魔大陸だー!!!
ffxiv_20171009_232846.jpg
うっかり「帽ふれーーーーっ」とつぶやきながらのシーンだった。
思えば最初の街を出る時も、こんなふうに見送られたよね。

ffxiv_20171009_232828.jpg
そして今回はちゃんとシドが仕切った。
ffxiv_20171009_231822.jpg
タタルちゃん、あんたは正しい。

あのねおとーちゃんとウリエンジュさん。
気持ちが重い。
ffxiv_20171009_232034.jpg
ffxiv_20171009_232503.jpg
物理的にも重い。

ffxiv_20171009_233215.jpg
そしてねこはこーいうシーンで燃える。
ゼノサーガでもエルザの場面で大喜びしたもんだ。

敵艦の襲撃であわやという場面なんだが…
思わぬ救いの手が。

ffxiv_20171010_002654.jpg
ffxiv_20171010_002835.jpg
うん、真ん中のキャリーイゼルはオトシマエつけたという意味でいいんだけど…
竜が!
竜が!!
竜がーーーーーー!!!

いやおばちゃん決して人間嫌いじゃないんだけどね、こういう場面ではね、人間以外のものにね、弱いのよ。
スポンサーサイト
テーマ:FINAL FANTASY XIV
ジャンル:オンラインゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック