FC2ブログ
異世界に飛ばされたねこの日々
2015年03月31日 (火) | 編集 |
なつかしいなあ

コンチェルトゲート
2007年よりハンゲームより提供されたMMRPG。
2010年にゲームポットに運営が移管され、「コンチェルトゲート フォルテ」に名称が変更された。
大型アップデートとして『ローゼンベルク学園と7つの世界』が公開されたが、キャラクターデータがレベル1に戻され、プレイヤーによっては課金してまで上昇させたレベル・経験値が無駄になるという問題が起きた。
これらレベル・経験値は一部のみしか移行されず、プレイヤーによっては移行ができない・データが破損されているというトラブルが発生。
プレイヤーのストレスを臨界点まで引き上げた大型トラブルである。

移管前に「ブレバトル」として戦闘面に特化したクローズドベータテストが行われ、テスト参加者は運営からの招待制であった。
やりこみ枠・人気ブログ枠・人気絵師枠などと思われるプレイヤーが選出されていたが、そのいずれもに該当しない小梅が招待されたのはコンチェ七不思議の一つである。
後日の研究により、「どんなプレイヤーでも理解・プレイできる」ことを目的とした「ユニバーサルデザイン」を目指した運営の意図による「シルバー枠」であったことが判明した。













すいません一部捏造です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック