FC2ブログ
異世界に飛ばされたねこの日々
2013年04月24日 (水) | 編集 |
すっごく久しぶりに緊急のヴァーダーに行ってきた。

フレであり、ツイッターでもフォローし合っている「おねいさま」ことEさんがマターの進行手伝うよ、と言ってくれたことがきっかけで、ついてきてもらうことになったんだけど、ツイッターを見ていたチームのSさんがEさんと会いたがっていたもんだから、強引に呼び出してこれまた同行を強要。

話をしたい、フレになりたいといっていたこやつは、実はとっくにEさんとフレであった…
ツイッターのアカウントとゲーム内キャラが一致していなかったが故のスットコドッコイである。

で、そんな話してる間に緊急指令が出たもで、んじゃ行くかー!と突入。
大人数でヴァーダーに挑むときに、散開して突撃する、あの瞬間がすごく好き。

右翼に展開、左翼に展開、中央の主砲を攻撃。
いやーかっこいいなー。なんか映画みたいじゃーん。

とにかく叩き甲斐のあるヴァーダーが大好きだ。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック