FC2ブログ
異世界に飛ばされたねこの日々
2017年08月30日 (水) | 編集 |
クルザスでせっせとパシリしてたら、なんかすごく重々しいサウンドのFATEに行き当たった。
ffxiv_20170830_222008.png

ステロペスとかいうヤツらしい。
ハート兄さんに「コイツ強い?」と確認したら
「強いよー」という返事。

どうしようかなーと迷っていたら、一人、二人と人が集まって、突っ込んでった人々がいる。
こーれは参加せねば!!と鉄火場に乗り込んだ。

ホントすげえ破壊力。
ぐるんっと回る範囲攻撃でホントに人がふっとんだ。
ねこも一発食らって倒れたけど、すぐに蘇生してくれる人がいた。

レベルシンクのせいで気づくとチンチラにおしりかじられてたりもする。
いてえなこの野郎。

必死にねばってどうにか撃退。
みんな強ぇー。
FATEが終わったらエモでご挨拶。
返してくれる人もいるし、返してくれる人がいなくても、集会に来たらひそやかに挨拶するのがねこの礼儀というものだ。
スポンサーサイト



テーマ:FINAL FANTASY XIV
ジャンル:オンラインゲーム