異世界に飛ばされたねこの日々
ちょっくら離れること
2016年03月12日 (土) | 編集 |
PSO2の公式サイトに言い訳が掲載されたね。
http://pso2.jp/players/news/?id=8274

でも、そんなことに公開前に気づかなかったのかよ。とんだ与太郎だねえ。
この騒ぎを狙ったんだとしたらあざとすぎるし。

そういうことなら、とゲームを続ける人もいるだろうし、このエネミーを歓迎する人もいると思う。
それはそれでいいと思う。

でも私はこのムービーが流れ、エネミーとして大和が出る限り、PSO2には戻れないと思う。
いや、長門でも瑞鶴でもだけどさ。
陸軍と異なり、戦後解散されることなく現在に至り、海軍の伝統を色濃く残す海上自衛隊の元隊員として、これはできんのだよ。

菊の御紋を差し替え、これはハリボテです、幻創種です、エンターテイメントの表現のひとつといわれても無理。
祖父母の家そっくりのミニチュアハウスを、表札違うんだしこれはオモチャで中に人はいないんだからと言われても叩き壊したりできん。

チームは「まかせろ」と言ってくれたチムメンにまかせ、このブログもファンサイトからはずした。
この緊急が実施されなくなって、さらに次のムービーが出来てこのムービーが後ろに追いやられたら、復帰考えるわ。
んじゃ、ごきげんよう。
スポンサーサイト
浦島太郎になること
2016年01月30日 (土) | 編集 |
どうやらコールドスリープなるものを経て、二年経ってるらしい。
 
んでもって東京と繋がるわ、ウルクさんとんだ大出世するわ、ほんとに浦島太郎な気分だわー。
こういうストーリー展開はあんま好みじゃないんだけど、東京はこれからいろいろ観光できるのかなー

pso20160129_230621_006.jpg

けつ。
しかもケツですよケツ。

そして何よりも
コフィーさんのイメチェンの理由がすっごく気になる。
アニメを見ること3
2016年01月23日 (土) | 編集 |
第三回、ちょっと面白くなってきた。
 
リアルの雰囲気がキャラとぜんぜん違う人たちとか、お約束ですが楽しめました。
「バーティプレイがPSO2らしさ」みたいに言ってるけど、劇団ひとりは「ひとりでできる」とか言ってますがー。

舞台はPSO2だけど、なんかPSOの雰囲気で展開してるような気が。
原点にかえること
2016年01月19日 (火) | 編集 |
さて、新しく作ったキャラなんだが、ちょっと最初のうちは原点に帰ってみようとチーム「ゴゴイチ」には入れないことにした。

初心者向けブロックで「誰かクエスト助けてくださーい」ってやってみたら、すぐに助けてくれる人登場。
「アニメ見てはじめたんですか?」
って聞かれた。

はじめたわけじゃないけど、アニメの影響なのはYes!だね。

森林をうろうろしてイベントフィールド見ると、やーーっとちゃんとしたストーリーって気がした。
ほら、わたしらがスタートした当初はストーリーとかもなくて、後から唐突にハドレットとか出てきたりしたから。
 
つくづく、楽になったなーPSO2。
アニメを見ること2
2016年01月18日 (月) | 編集 |
第二回を見たよー。

ファンジが発生したり、ロビーのゲート上に立ってる人がさりげなく描かれたりで面白かった。

ゲーム内を印象的にするために、日常生活はも少しリアルっぽくてもいい気がするんだけどなー。
これだけPC充実してる学園なのに提出書類は紙媒体ですかオイ。

キャラ設定と展開がお約束すぎるのはまあ置いとくとして。
ムダにこだわる「PSO2」らしい部分もっと見たいなー。

画面にモブとして登場するキャラをプレイヤーから公募とか、そのうちやりそう。