FC2ブログ
異世界に飛ばされたねこの日々
2019年10月17日 (木) | 編集 |
冬である。
寒いので、夜露をしのげるねぐらを決めることにした。
ffxiv_20191017_000750_912.png

ここは何度かエサもらってるし、爪とぎもさせてもらっているのでいいだろう。
もぐりこむ前に風呂入ってノミを落とそうと思ったけど、風呂なしらしいので、春にえらいことになるかもしれない。

ffxiv_20191017_000833_368.png
門から玄関までどストレートってのは家相としてよくないらしいがここはモアイ様がガードしてる。よきかな。

関係ないけど学者と召喚って同時にあがるって始めて知った。
ほかにそんなジョブあるっけ。
ジョブクエスト忙しい。
スポンサーサイト



テーマ:FINAL FANTASY XIV
ジャンル:オンラインゲーム
2019年09月25日 (水) | 編集 |
ちゅみくい、やっと漆黒クリア。
ffxiv_20190922_233307_280.png

途中
1.実はマテリア装着ができてなかった件(「生命、マテリア、すべての答え」未クリア)
2.実はマイチョコボだけがフライングできなかった件(「マイチョコボ、大空へ!」未クリア)
3.実はコンテンツリプレイできなかった件(「異邦の詩人」に話しかけ忘れ)

といった今更な事実に直面したりもしたが、とにかくクリア。

以下若干のネタバレがあるのでたたむ。
[続きを読む...]
テーマ:FINAL FANTASY XIV
ジャンル:オンラインゲーム
2019年09月15日 (日) | 編集 |
ちゅみくい、戦ってるぜ。
ffxiv_20190915_194403_262.jpg
漆黒はとにかくカッケーなあ。

ffxiv_20190915_132834_163.jpg
さてこれまでにねこはいろんなものを運んできたけど、こういうふうに運んだものぜんぶ家具にしてくんないかなあ。
たからもの部屋がほしいんだ。
2019年09月01日 (日) | 編集 |
ffxiv_20190901_000900_890.png
ででん。
ちゅみくいが増えた。
メオルを配布した甲斐があったというものである。

ちゅみくい化したのはらん兄さん。
いっぱいいっぱいメオル上げたから、ちゅみくいになってくれた。

ffxiv_20190901_000900_8901.png
ちゅみくいついでにID行こう!と解放決戦 ドマ城やコンテンツルーレット:レベリング行ってきた。

ドマ城はルガルガララララの黄金比だったもんだからめっちゃ眼福。
ルガさんの一人は機工士だったからうっとりながめてた。

ffxiv_20190901_000900_8902.png
ドマ城の光もなかなかちゅみくってた。

らん兄さんは翌日から花京院になるらしい。これまた楽しみである。
テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム
2019年08月27日 (火) | 編集 |
さて術後報告。ずいぶん経っちゃってるほどに元気である。
当社比60%くらいだけど。

当初40%以下だったんだから、重畳重畳。
やっと「おいしい」「おなかがすいた」って感覚取り戻してるしな。
味覚異常のせいではっきりくっきりした味の物しか食えないんだけど。

病人つーと「食欲ない…」とか言って粥でもすすってるイメージあるけど、とんでもねえ。

んで、放射線治療も無事終えてしばらくしたら、患部周辺が四角く黒いのよ。
む?と思って拭ってみたら、一皮剥けたさ…
そして足の爪。これも副作用なんだけど真っ黒くなってた部分がぱりんと脱皮した。
罪喰い化したかと思ったぞマジ。

絵にするとこんなかんじ。


思わずとっといてしまった。

体重も無事減った。
これまた病人のイメージとしては痩せてフラフラしてそうだけど、むくみとたぶんなんかのバランス崩れてたんだろうな。
がん発覚前後に10キロ近く太ったから。

なので病人に太ったの痩せたの言うてはならないと知れた。
「ふっくらしたじゃん!よかったね」とか言われてリミットブレイクしなかった自分をほめてやりたいわ。

後はクソうぜえ三週間ごとのケモを来年初春まで続ければいいだけさー。
化学治療のことケモつうのな。なんかかわいい。

そして春になったら、俺、エタバンするんだ…もう腕輪も交換したんだぜ…
いまセール中のお知らせなんて見てないから!!